代表取締役社長 中村俊一より

世界中のお客様に価格とサービスで
感動を提供していきたい

現在当社は航空券、オプショナルツアー等の予約を多言語で展開しており、世界中のお客様にご利用頂いています。
2014年12月の東証マザーズ上場を経て、日本市場においては2020年に迫る東京オリンピックまでにインバウンド日本1位を目指しています。
日本が観光立国を目指す中で、観光事業を通じた地域活性化、社会貢献の一翼を担い、オンライン旅行市場のリーディングカンパニーとして成長していきたいと思います。
近い将来、バス、ホテル、旅館、レンタカー、民泊などの旅行領域は勿論のこと、病院、歯科、人間ドックなどの医療、レストランやマッサージ、美容室などの生活領域へと事業領域を拡大し、社会公益性の高い事業を世界中で展開していきたいと考えます。
当社のオンライン予約プラットフォームを通じ、世界中のありとあらゆる商品を予約可能にし、世界中のお客様に価格とサービスで感動を提供していきたいと思います。また、将来的にはアジア・アフリカの発展途上国でIT技術を駆使したソーシャルビジネス(社会的事業)を展開したいと考えています。

私たちが目指していること

地球最大の予約プラットフォームを作る

当社はオンライントラベルエージェントとして航空券の販売をスタートし、「旅行に関する予約」に特化してビジネスを展開しております。現在当社が展開しているサイト『skyticket』では、国内・海外航空券、ホテル、レンタカー、海外WiFiレンタル、民泊、ふるさとツアーを。『WnnnaTrip』ではオプショナルツアー・アクティビティの予約プラットフォームを構築しています。しかし、それだけでは満足しません。日本だけではなく世界の、旅行だけでなくあらゆる分野の、「予約プラットフォーム」として地球最大となることを目指しています。

ともに働く仲間を知る

アドベンチャーの現場で活躍する社員へのインタビューとメッセージを集めました。各々の業務ポジションで思うこと、将来のビジョンをはじめ、ある1日を取り上げた「仕事の流れ」についてなどをインタビューしています。